So-net無料ブログ作成

春の使者が・・・ [里の風]

北の杜はまだまだ冷たい空気感
冬から春へ  日脚は確実に伸び山里からやってくる季節の移りを待ちわびます。

2.jpg

そんな季節を告げる「春の使者」福寿草が今年も咲いています。
ここは山梨市牧丘町倉科、間瀬信茂さん宅の裏庭です。

間瀬さんが、竹林内に自生していたものを手入れして株を増やしていきました。


無料で開放され近くには駐車場もあります、機会があったらお出掛け下さい。
お帰りの際は福寿草貯金箱にちょっとの気持ちもお忘れなく。


花は3月上旬まで楽しめます。
3月5日頃になると梅の花も咲き始め、香りも春の便りです。

4.jpg

NPO法人 satoyama http://www.npo-satoyama.net/


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

厄地蔵さん in 甲府市塩澤寺 [祭りの風]

2月7日(日)は市川三郷町で【一の酉祭】、2月10日(水)は南アルプス市で【十日市】です。

そしてここは甲府市湯村温泉郷福田山

dsc02908[1].jpg

古くより”やくじぞうさん”の名で親しまれている厄除地蔵尊大祭が
2月13日(土)正午より始まります。


毎年2月13日昼12時より2月14日昼12時までの間、
耳を開くお地蔵様が願いごとを聞いてくれるお寺、塩澤寺です。

dsc02723.jpg


satoyamaストアはホットラテ 【八ヶ岳@ミルキー糀(こうじ)】 チョコバナナ・わた菓子を販売します。
お立ち寄り下さい。

IMG_4915.JPG



信徒である私達も20数年訪れる、甲州に春を呼ぶ”やくじぞうさん”を毎年楽しみにしています。
是非厄除地蔵尊大祭にお越しください。

dsc02912.jpg

そして甲府だけではありません。
もう一つの厄除け祭り「愛染厄除地蔵尊祭」が富士山の麓、富士吉田市下吉田東町で開催されます。

こちらは有限会社神風さんが中心となり取り纏めています。

甲府盆地の厄除地蔵尊、郡内地方の厄除地蔵尊、
お好きな方にお出かけください。

山梨県富士吉田市下吉田9丁目21-1

NPO法人 satoyama http://www.npo-satoyama.net/


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

十日市2016 in 南アルプス市 [祭りの風]

「十日市祭典2016」は2月10(水)/11日(木・祝)の開催です。

DSC08432.jpg


第1会場は街路商等、第2会場はJA・商工会等関係者が軒を連ねます
そして十日市名物・臼などの木工製品や縁起物「甲州十日市だるま」も販売されます。

66F6AB46-3078-4D62-B95C-75A52A022116.JPG


satoyamaストアは十日市場交差点横JAこま野三恵共選所手前美容院駐車上にて、
八ヶ岳牛乳をベースに糀糖で甘さを加えたラテ【八ヶ岳@ミルキー糀(こうじ)】とチョコバナナを販売します。

是非お立ち寄りください。

祭典メイン通り中心にある十日市由来の「安養寺」にお参りの上、市をお楽しみ下さい。

DSC08433.jpg


甲府盆地に春を呼ぶ祭りとして江戸時代から開催の十日市は、
「十日市で売っていないものは猫のたまごと馬の角」と云われるほど品数が豊富です。

NPO法人 satoyama http://www.npo-satoyama.net/


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー