So-net無料ブログ作成

甲州から信濃へ [里の風]

秩父多摩甲斐国立公園西の玄関口

中央自動車道須玉IC下車増富ラジウムラインを北上すると、
須玉町、明野町、韮崎市、甲斐市などの生活用水として使用されている、
塩川の上流部に建設された人工湖「みずがき湖」があります。


みずがき湖周辺の紅葉は11月中旬迄見頃となります。

DSC08990.jpg

直進すると、金峰山と瑞牆山(みずがきやま)の麓にある隠れ里のような秘境、
日本有数のラジウム含有量を誇る増富ラジウム温泉郷に出ます。

一度ゆっくり訪ねてみては如何でしょうか。

DSC08900.jpg

今日はこのまま峠に向かい、
甲州(甲斐の国、山梨県)から信州(信濃の国、長野県)へ越える国境(くにざかい、県境)、
信州峠があります。

峠を下るとレタス作りで有名な長野県川上村、
一面の高原野菜は既に収穫が終わり冬支度が始まっています。

DSC08919.jpg

懐かしい独特な景観が広がるこの村は、いつも変わらぬ光景で穏やかです。

一雨ごとに寒くなり、いよいよ冬を迎える山里は冷たい雨、
そんな時この峠にやって来ると、訪れる人も少なくなった峠道は、みぞれから雪に変わっています。

DSC08909.jpg

少しだけ足を延ばすと、
季節の移りを一足早く感じることが出来る、長閑な峠です。

DSC08945.jpg

NPO法人 satoyama http://www.npo-satoyama.net/


nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

Facebook コメント

トラックバック 0